キッチンリフォームの費用と相場

キッチンリフォームの費用と相場

キッチンリフォームというのは取り替える部分が多い場合も多く、キッチンだけでなくダイニングやリビングルームまでリフォームする大規模なリフォームまでもキッチンが関わっていればキッチンリフォームに含まれるため、費用の目安には大きな幅ができてしまいがちです。

 

費用の目安はたとえば60万円から120万円と言われていて、壁の加工や撤去を含むようになると200万円に登るケースもあるそうです。確かに、60万円と120万円でも倍になりますし、200万円にもなると幅がありすぎて目安とはいいづらいですが、実際そうですから仕方ありません。

 

ただ、キッチンの一部をリフォームするのであれば、ほとんどは工事費よりも設備の価格による影響が大きくなります。これに加えて配水管の工事や電気配線の工事などが必要な場合には、工事費(ほぼ人件費)が高くなってしまいますので、費用が大きく変わるようになってきます。どうしても異なる分野の作業が同時に発生するために、多くの人が必要になり、工賃が割高になってしまいがちです。

 

リフォーム会社によってこうした価格設定は大きく変わってきます。できるだけ相見積もりを取るようにすることで、余計な出費を減らすことができますし、価格交渉もできそうであればトライしてみると良いでしょう。リフォームの内容を調整することで価格も大きく引き下げることができることもありますので、担当の方とよく相談してみるといいと思います。